バスルーム

築19年のマンションのバスルームリフォームをさせていただきました。
施主様のお母さんは膝が悪く、立ち上がるのも困難で、介護椅子を使用しながら入浴されておりました。
そこで、介護保険を利用しユニットバスを交換することに至りました。
今回使用した商品は、バリアフリーに特化した、TOTO リモデル WYシリーズです。座椅子が備わっており、座ってシャワーを浴び、そのまま浴槽に入れるような仕様になっております。
浴槽内にも手すりが付いてて、立ち上がる動作もスムーズになり、楽に入浴することが出来てましたと、大変喜んで頂きました。

関連商品

  1. バスルームリフォーム

    LIXIL リノビオP

  2. トイレリフォーム

    築年数48年のマンションのトイレのリフォーム をさせていただきました。 以前に、内装工事して頂いたお客様からのご依頼です。

  3. ユニットバスとトイレのリフォーム

    「チラシを見ました!」とお問い合わせを頂きました!ありがとうございます♪ トイレはアメージュZリトイレを設置。 ウォシュレットは壁リモコンタイプを入れ、リモコンで便器洗浄出来るようにしました。 ユニットバスは1418サイズで、マンションにしては大きめのお風呂です。 梁が出っ張っていましたが、5センチだけパネルを全高カットし、梁部材を無くしました。 圧迫感も無くなりスッキリし、お施主様も大変喜んで下さいました。

  4. バスルームリフォーム

    施工前よりの浴槽が広くなり、使いやすいお風呂にリフォームできました。

  5. 便器タンクの交換

    古いタンクの水量が多く、水の流れる音が隣の部屋まで聞こえてくるのが気になるとの事で、ご依頼いただきました。 古いタンクの跡形が目立つといけないので、クッションフロアも同時に貼り替えました。 型抜きでフロアを貼ると仕上がりに影響しますので、便器タンク交換の際は床の貼り替えを同時にするのがおすすめです。 可能であれば、壁紙も同時に施工する方が、さらにきれいに仕上がります。

  6. トイレリフォーム

    便器タンクの交換と壁紙・床の貼り替えをさせていただきました。

物件検索

物件情報

ページ上部へ戻る
Call Now!!